就活写真の髪型に決まり ある?

 海外の方には理解出来ない事かも知れませんが、日本の文化なのでしょうか就活証明写真用の髪型はユニフォームの様に何時からか根付いたものがあります。ですがよく考えれば就職活動中に理にかなった合理的な髪型でないでしょうか?基本は就活証明写真の髪型は会社訪問や企業説明会・対面の面接・WEB面接などの髪型と同じにして頂くと良いと思います。これは採用側に本人確認をし易くする思いやりや気遣いであるとご理解下さい。では具体的な髪型はどうしたら良いでしょうか・・

《男性》耳にかからない程度の長さの襟足(後ろの毛)は正面から見て首で隠れるスッキリした長さ、前髪は出来るだけ額を出す事により清潔感があり自信のある表情になります。※当スタジの男性ヘアメイクはサロンに行く暇がない方でもヘアセットでこの髪型を再現しています。

【NG】ひげ・長い襟足・耳に掛かるサイド・長いもみあげ・だらしなく見える髪の毛の方向(モサモサ)の頭髪に注意しましょう。

 

《女性》写真(左)は後ろ髪を一つに束ねる一束縛りにしています(右)は髪を肩迄下すハーフアップスタイルです。この2つは就活証明写真の定番とされています。どちらでもお好みで良いと思いますが、就活や面接時のヘアスタイルと同じにされる事が好ましいと思います。会社訪問など就職活動は夏場にも多いので、熱中症などの負担がない事を考え、一束縛りで撮影する選択も良いと思います。

※2つの就活写真の髪型で共通している事はお顔全体と額を出している事です。お顔が主役で有る事は勿論ですが額を出す事で自信に溢れる表情になる最重要ポイントとなります。

スタジオUPの就活メイク付証明写真レディースパックはこのセオリーに基づきプロのヘアメイクスタッフが貴方らしさを引き出す施術を行います。

【NG】うなじ(襟足や首元のうぶ毛)や頭頂部や耳の周辺に飛び出るアホ毛があると写真にした場合清潔さが失われます。ヘアメイクをご自分で行う場合は其の箇所をご注意下さい。

「簡単に使える就活ヘアグッズ」

当スタジオのヘアセットでも使っている(ウテナ)マトメージュやまとめ髪アレンジウォーターをお使い頂くと毎日のヘアセットが簡単で清潔感をアピール出来る髪型になります。

全国のドラッグストアや大学生協購買部・NETショップなどでお買いになれます。

スタジオアップ新宿三丁目店 photo-takanoスタジオ本店祐天寺