レッスン

家族証明について

男子の服装
白)ポロシャツ半袖又は長袖・(紺)ベスト・(紺又はグレー)半ズボン・白ソックス・黒のローファー靴をお勧めしております。※提出時期より3か月前迄に撮影した写真と規定がある場合は、どうしても暑い時期の撮影も多くなりますので、半袖で写す事は問題ないと考えておりますが面接時期に合わせた長袖白ボロシャツですと更に良いと思います。
足元迄は写りませんが、お子様にきちんと写真を撮るとの心構えをして頂ける様に出来れば面接用の靴/ソックス迄ご用意頂けるとベストだと思います。
※半袖で1ポーズ/長袖に着替えて1ポーズを希望される方は、2ポーズ目追加オプションもご用意しております。
男子の髪型
お受験写真では決して人より目立つヘアスタイルである必要性はないと思います。前髪が目にかかってない事、耳がきちんと出ているかなど清潔感のある髪型が好ましいでしょう。
女子の服装
白いブラウスに紺のジャンパースカートやボレロ又は清楚なワンピースをお勧めします。派手にならない程度の刺繍があっても良いと思います。暑い時期の撮影は半袖・長袖と迷うところですが提出時期より3か月前迄に撮影した写真とある場合は、半袖(夏服)であっても問題ないと考えておりますが面接時期に合わせた長袖で写す方が更に良いと思います。
足元迄は写りませんが、きちんと写真を撮るとの心構えをして頂ける様に出来れば面接用の靴/ソックス迄ご用意頂けるとベストだと思います。
※半袖で1ポーズ/長袖に着替えて1ポーズを希望される方の為に2ポーズ目追加オプションもご用意しております。
女子の髪型
前髪について:出来るだけ額を出すと自信のある印象になります。
切れ毛・後れ毛について:幼児は髪が細く切れ毛が目立つはずです。撮影で使用しているカメラの性能向上から髪の毛一本までキレイに写ってしまう為、切れ毛や後れ毛はワックスやへクリーム等で押さえて頂くと良いでしょう。
髪が長い場合:三つ編み・も良いと思いますが三つ編みの場合左右対象である事が望ましいと思います。正面から写す証明写真の場合、三つ編みの長さや流れる角度が左右対象でないと写真で見た場合違和感がございますご自宅で簡単にできるハーフアップや一足縛りも良いと思います。
お父様の服装と髪型
スーツは紺系・Yシャツは白が好ましいでしょう。ストライプは目立たない程度のものをお勧めいたします。撮影時は、椅子にお座り頂きます。座った状態で姿勢を始めスーツのを微調整いたしますので、スリムなスーツよりも少しゆとりのあるスーツがお奨めです。ネクタイは撮影日の季節色(例:夏なら水色)より提出時の季節を意識した色(例:秋なら紺系)が良いと思います。又ネクタイがきれいに結べる様に首元にゆとりのあるYシャツ(カッターシャツ)をご着用ください。ブランド時計・ブレスレット・金製品など目立つものはお付けにならない方が良いと思います。社章等も出来れば外された方が良いかと存じます。結婚指輪はその限りではございません。カメラ機能の向上によりスーツのシワ・細かなホコリ等も写る場合もございますのでご注意下さい。
髪型・裾、耳回りはさっぱりと清潔感を感じさせるスタイルで有れば問題ないと思います。
※カラーリングされた髪での撮影はストロボ発光により更に強く色を強調する場合がございますので出来れば゜御控え下さい。
お母様の服装と髪型
ほとんどのお客様は紺又は黒の落ち着いた色合いのスーツの方が多いです。ファッショナブルにし際立って目立つ服装やブランド品などステータスを好まない学校も多くございます。又、スカート丈など腰掛けた際に膝まで隠れる丈が好ましいでしょう。今回の主旨を考えた場合の判断だからでしょう
服装のまとめ 撮影される頃は暑い時期が多いと思いますが、親子面接に着用されるスーツで撮影される事をお勧め致します。
アクセサリーについて
服装の項目でも申し上げましたが、お父様、お母様共に、結婚指輪以外のアクセサリーの使用はおすすめではありません。又、お母様のマニキュアなども好ましくありません。
髪型
お顔に髪がかからない様なヘアスタイルが良いと思います。左右のストロボの強弱を変えほんの少しだけシャドウ(顔の影)を入れたセッティングをしていますので、顔に髪がかかりすぎていると影が協調してしまう場合がございます。又写真は正面/水平位置から撮影しますので、ちょっとしたスキ髪も気になってしまいますので、当店にあるお化粧直しスペースで撮影前に最終チェックをお勧め致します。
知っておきたい事
スタジオでは、天井のトップライトストラボを配置しています。そのため髪の色が通常より明るく見えることがございます。出来れば髪の色は落ち着いた暗めのお色味がおすすめです。
:-)お兄様が一緒に写るの場合
制服のある学校に通っている方も多いと思うので、制服がある場合、制服がおすすめです。又は、襟着きシャツ(ボタンダウンシャツ又はポロシャツ)長ズボン又は半ズボン、出来ればジャケット着用が理想的です。
※Tシャツ等襟の無いものは正式ではありませんのでご注意ください。
お姉さまが一緒に写る場合
制服のある学校に通っている方も多いと思うので、制服がある場合、制服がおすすめです。又は白ブラウスに紺系ジャンパースカート又はジャケットが理想的だと思います。
弟・妹様が一緒に写る場合 男子
ボタンダウン、ポロシャツ等の襟付きシャツ又は女子:ブラウス 半ズボン又はスカート※フォーマルでなくて良いと思いますが、襟なしシャツ・丸首シャツ・イラスト入シャツや派手な色使いのものは避けて頂いた方が良いと思います。
赤ちゃんが一緒に写る場合
:-)お洋服で派手すぎなければ良いと思います。お母様の膝の上で足をそろえて座って頂きますので靴は不要ですが、足元まで写る可能性があるため、靴下(白など)はご用意された方が良いかと思います。又、撮影時赤ちゃんの足元が広が:-)らない様にお母様に足元をおさえて頂きます。※赤ちゃんのご機嫌も大切だと思います。授乳後等ご機嫌の良く起きているタイミングが理想的ですが、眠っている写真であっても
短い緊張感の中で最良の姿勢と表情を写す為に
小学校受験写真のポイントは、優しい表情(目元・口角上げ等)・利発さ・しっかりとした自立した子(姿勢確保)の3つを小さな写真の中に表現する事だと考えまいす。この3つの項目を緊張感が切れる前に撮影する為に前日の練習をお勧めしております。お母様とご自宅の鏡の前で優しいお顔、口角の上がった口元の練習をお願いしております。

ご予約はもちろん、スタジオアップのサービスに関するお問い合わせは
お気軽にご連絡ください。

ご予約・お問い合わせフォーム
このページの先頭へ戻る